PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

4)アイビー小僧・・・覚えておくと体に良い言葉

アイビー小僧で、VANが倒産した後、VANの元社員有志がKENTを再建したと聞き、青山まで買いに行ったりしました。
独身の頃は、一応お洒落に気を使っていたのです。そんな頃、気になったのは「ティファニーで朝食を」でした。助演のジョージ・ペパードがアイビーでしたねえ。
それをうまく表現してくれたのが、村上春樹でした。彼もかなりのアイビー小僧ですからね。
では、村上春樹「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」から。
地底の暗闇の中で主人公は迫り来る洪水から逃れようと必死に道を急ぐ。そんな状況の中で主人公はウィスキーを飲みたいと思い想像する。
”清潔で静かなバーと、ナッツの入ったボウルと、低い音で流れるMJQの「ヴァンドーム」、そしてダブルのオン・ザ・ロックだ。
カウンターの上にグラスを置いて、しばらく手をつけずにじっとそれを眺める。
ウィスキーというのは最初はじっと眺めるべきものなのだ。”
そして服装にも想像は及ぶ。ここがいいんだね。
”ダーク・ブルーのツイードのスーツにしよう。と私は決めた。品の良いブルーだ。ボタンが三つで、ナチュラル・ショルダーで、脇のしぼりこまれていない昔ながらのスタイルのスーツ。1960年代のはじめにジョージ・ペパードが着ていたようなやつだ。シャツはブルー。しっくりとした色合いの、少しさらしたようなかんじのブルー。生地は厚めのオックスフォード綿で、襟はできるだけありきたりのレギュラーカラー。ネクタイは二色のストライプがいい。赤と緑。赤は沈んだ赤で、緑は青なのか緑なのかよくわからない、嵐の海のような緑だ。”
シャツの襟をボタンダウンにしないところが憎いじゃありませんか。
ティファニーで朝食を2.jpg

スポンサーサイト

| 覚えておくと体に良い言葉 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebizoec.blog60.fc2.com/tb.php/10-eff32a1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。