PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸田サーキット試乗会(おまけ)

幸田サーキット・スカイライン試乗会のオマケ画像です。
知り合いが撮影した画像を貰ったので、抜粋してアップしました。
画像は全てサムネイルです。クリックして大きな画像をご覧ください。

まずは、ブリーフィング風景。
山本専務とキャンギャルが、うまく一画面に収まっています。
ピントもしっかりしているし、私とは違うなあ。
ブリーフィング


走行シーン。
2周走行できて、2周目に入ったところでチェッカーフラッグが振られます。
次の周でピットインしなさいという指示です。
チェッカーフラッグ


06年のスーパーGT選手権でシリーズ2位になった「紫電」と、
非常にコンディションの良い本物のGT-Rです。
紫電とGT-R

三河日産のサービススタッフの個人所有車だそうですが、
さすがに素晴らしいニア・ミント(=新品同様)。
GT-R搬入

エンジンフードが開けられると好き者たちが群がりました。
GT-Rに群がる

GT-Rの手入れの行き届いたエンジン
GT-Rエンジン


「紫電」
紫電new

コックピット内、ハンドルの右側に8~9インチほどのナビのようなモニターが付いていました。
まさかナビではなかろうと思い聞きましたら、バックビューモニターだそうです。
サイドミラーでは直後のクルマが見えないため後方カメラを搭載し、その画像を見ているのだそうな。
紫電コクピット

なるほど、これじゃあ直ぐ後ろは見えませんわなあ。
紫電バックビュー


紫電にくっついてきたキャンギャル(レースクィーンって言うですか?)
shiden&RQ-1

寒風吹く野外でこのお姿。
しかも笑顔を絶やさぬプロ根性。
キャリアを伸ばすために彼女たちは健康その他を厳しく自己管理していて、
気温50°C以上の真夏のレースコース上でも汗をかかないそうです。
やるもんだねえ。風邪も引かないのかな?
shiden&rq

いやあ、おじさんには眩しい笑顔ですなあ。
キャンギャル縦

スポンサーサイト

| ebizo禁漁日記 | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebizoec.blog60.fc2.com/tb.php/116-918b12e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。