PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒狭斥候(2月3日)

明日は寒狭川中部の特別解禁日ですが、私は仕事のため行けません。
6日か7日に出漁しようと思っておりまして、そのための偵察行に出かけました。
本流は苦手なので(というよりもやったことが無い)、なるべく支流らしきところをと考えて巴川へ行くことにしました。
巴川1

優しげな川です。
巴川2

心温まる看板もあります。
立て看板1

斥候は私だけではなくて、行くところ行くところパジェロ・デリカ・ランクル・ジムニーがやたら停まっており、中高年のおっさんが川を覗きこんでおりました。
中には斥候どころか分隊・小隊もいたりして。
テントも二張り見ました。やる気満々ですねえ。
オイラだって気分は第二機甲騎兵連隊だかんな。
ところで明日(2月4日)が特別解禁というのに、もう竿を出している方々を3組も見ましたが、どういう人達でしょう?
漁協の人でしょうか。
独立愚連隊でしょうか。

次は、少し先ですが2月19日に一般解禁となる上流漁協管区の偵察です。
当貝津も見たかったのですが、まずは行ったことのない澄川へ行きました。
巴川もそうでしたが、水が少ないです。
雪も全くありません。
清流公園

清流公園のだいぶ手前の松戸橋の看板。
大暖冬では熊も冬眠できないだろうなあ。
熊に注意看板

澄川の澄川橋から堰堤までの様子。ここも水がありません。
澄川1

下流を振り返って。
鳳来町の魚のいない川である乳岩峡みたいです。
魚はいるんだろうか?もう死んでしまった川なんだろうか?
澄川2

そう言えば入渓場所はもっと上だとK.S.さんのホームページに書いてあったのを思い出し、そちらへ向かう。
2番目の橋の入渓点から。
澄川3

これで魚がいれば桃源郷。
澄川4

水が少なく雪も残っていませんでしたが、氷は少しありました。
澄川の氷

今期は、年券を買って椹尾谷や鰻沢にも行ってみようと思います。
何にしても来週が楽しみです。
「ボ」覚悟で、保永の滝へも行ってみましょう。
スポンサーサイト

| ebizo禁漁日記 | 21:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この日は、私も
細い流れを飛び移る時に、右足をザブッと浸けてしまいました。最後の氷の写真の場所で。
この日はサンダルだったのでげす(なめるのもいい加減にしろって)。
寒中の中、当然"ボ"でありましょう(なんちゃって)。
明日の夕方にはご報告をアップしますからね。
見て頂戴!

| ebizo | 2007/02/05 21:58 | URL | ≫ EDIT

右足に注意!!
暢渓様
相変わらず冷たそ~な渓ですね。
10日前の私のように岩場は滑りやすいので、暮々も足元にはお気を着け下さい(特に右足には....)。
暢渓様のあの醸し出す雰囲気に“ボ”はないと思いますが、この寒空の中、天然モノが釣れるのですか?
まぁ熊も出没するくらいなのでOKなんですかね?
素人コメントですみません。次回のblogが楽しみです。

| しゃくれ武○ | 2007/02/05 19:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebizoec.blog60.fc2.com/tb.php/122-f82779a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。