PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

N氏と庄川(4月26日)

亀尾島川の最上流への入渓は非常に恐ろしい林道をかなり走り、車止めからは更に800mほどの歩きになるとのこと。
林道は落石が点在し、1箇所はN氏と2人で除けて通りましたが、12時頃に除けられない大落石に遭遇。
このおっかないところで仮眠することにしました。
しかし、渓が楽しみです。寝酒が美味しい。

ところが4時頃N氏のクルマでは通れない道をデミオ(?)が通り抜けていきました。
これで目当ての渓へ釣り上がるのは駄目になってしまいまいました。
大きく迂回して渓の上流部へ向かうことにしました。
1時間ほども走ってぶつかったのは、通行止めのゲート。ガクッ。
更に散々検討した結果(N氏が豊富な経験をもとに1人でご検討されたのですが)、荘川の最上流部へ向かうことにしました。
庄川入渓点

綺麗な川ですねえ。
しかし、空はぐずつき気味だし、川に沿ってずっと車道が付いています。
ここも昨日の下伊那同様に厳しそうだなあ。
釣り上がっていくとジムニーが上流へ走っていったりするんだからね。
テンカラを振りました。ここはテンカラで通そうと思いました(初めはのうちはね)。
でも、N氏がどんどん釣りあげるではありませんか。
毛鉤も引っかかっちゃうし。
またもや誘惑に勝てず餌釣りに転向。石垣先生、中村さん、済みません!

出ました16cmアマゴ。
庄川16cmアマゴ

16cmアマゴのポイント。瀬尻から。
庄川16cmアマゴのポイント

20cmイワナ。
荘川20cmイワナ

20cmイワナのポイント。
20cmイワナのポイント

その他ちびアマゴちびイワナ多数。
今日は、釣った魚は食べるのが供養だというN氏に従ってキープしますが、15cm未満は当然リリースです。

荘川の「魚止めの滝」という名前の滝。
この上で皆さん釣りをするわけですが。
庄川魚止めの滝


キープした魚。N氏の釣果も入っています。
キープ釣果の全て


帰りに六厩に寄りテンカラを振ってみました。生体反応なし。
六厩のテンカラ師


コゴミは採れなかったし厳しい釣行となりました。
Nさん、今回もおんぶにだっこでありがとうございました。
運転されている横で爆睡して済みません。
これに懲りずにまたご一緒してください。よろしくお願いします。

5月は、仕事の都合でウィークデイの釣行ができそうにありません。
厳しいけれどG/W釣行をしてみようかな。
スポンサーサイト

| ebizo釣行記 | 21:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久し振りですねえ!
すっかりお見限りで寂しく思っていた今日この頃です。
お互いに環境大変動で大変ですが、
花に嵐の例えもあるぞ、サヨナラだけが人生だ。
なんちゃって。
6月になったらAN社でお会いできるじゃありませんか。
伊良湖ではサーフィンですか?かっこいい。
落ち着いたら神越でまたBBQしましょう。
それから、お忙しいでしょうが今後もコメントよろしくお願いします。

| ebizo | 2007/04/28 19:57 | URL | ≫ EDIT

行きまくり!!
相変わらず行きまくりですね!
釣果も素晴らしいですね。
これからは少し忙しくなるでしょうから、今のうちに行きまくらないといけませんね。
私もG/W期間中に伊良湖に行く予定です。
最近そちらにお邪魔することご出来なくなりとても寂しい限りです。以前のようにしつこい程お邪魔していた頃がとても懐かしいです。
涙、涙、涙、涙、涙、涙、涙、涙、涙、涙、涙、涙、涙

| しゃくれ武○ | 2007/04/28 16:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebizoec.blog60.fc2.com/tb.php/139-6005f7d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。