PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒部一日目

岡崎での集合が25日の午前1時。
いよいよ憧れの黒部へ出発です。
東名~東海環状~東海北陸~北陸と走りまして、立山IC着は4:30.
有峰林道ゲート着は、5:00。
有峰林道ゲートのオープンは6:00なので朝食など摂って時間つぶし。
折立登山口に、6:30。
写真は、オープン前の有峰林道ゲート。
有峰林道ゲート
速報で折立登山口の写真を載せましたので今回は端折りますが、ともかく初っ端から急登です。
本宮山の30丁目以降のような急登が延々と続きます。
25日-急登
有名なアラレちゃんの表示。
アラレちゃん
急登は、いくら経っても終わりません。
これは、以降すべての行程で変わらない印象でした。
「いいかげんにせえよ、いいかげんにしておくれん」が延々と・・・
急登は続く
最初の大休止は三角点。
時間は、8:50。
ここは標高1,871mなので、500mほども登りました。
25日-三角点
三角点から見た山塊と雲海。
三角点からの雲海
少し馴れたかなと思ったら、またまた酷い登りが始まりす。
三角点からの登り
太郎平へ1
小休止に花など撮ったりしましたが、既にグループのウィークポイントと見抜かれたオイラに最強のメンバーが前後に付きました。
護送艦隊であります。
という訳で絶好の写真ポイントでも呼吸を整えるばかり。
護送メンバーに挟まれながら写真を撮るなんてできるはずもなく・・・。
護送メンバーは「早ようせんかい」光線をギラギラと照射しておりまして(辛いっす)。
でも、隙を見て花なんか撮っちゃったりして。
紫色の花
急登が終わり見晴らしの良い緩やかな登山道になったかに見えましたが、これがキツイのなんの。
延々と、それこそ延々と続きゃあがるのであります。
太郎平へ2
気が遠くなりそうな時期で何だか覚えていない記録画像です。
太郎平へ3
とんでもない急降(一番目)を終えたところにある薬師沢の第一渡渉橋。
オバさんグループに追い越されました。
オバさんグループって、何であんなに元気なのでありましょうか。
第一渡渉橋
それから、またまた延々と歩き、最後に刃物の刃先のように尖がって狭い(両側は絶壁断崖)ルートの急降下があり、ようやく薬師沢小屋に着きました。
それにしても、最後の急降下ルートなんてよく考えついたもんだなあ。
薬師沢小屋に着いた
ここまで来ると紙きり虫もノンビリと人懐こいです。
薬師沢の紙きり虫
2泊お世話になる薬師沢小屋です。
ウワサ通り傾いているようですね。
でも、スタッフの人柄も清潔感も食事もとても良く、何の心配もなく安心して来られる山小屋です。
薬師沢小屋の全景
キープしちゃあ駄目よ。
釣り人注意事項
山小屋のテラスから見た黒部川と薬師沢の出会い。
こんな素晴らしい場所に小屋を作ったんですねえ、偉いっ!
出会
テラスから黒部川の上流部を臨む。
明日はこの上流を釣りのぼる(ヒヒヒ)。
黒部川

この日の行程(記録してあるだけの記述です);
4:30 立山IC
5:00 有峰林道ゲート前パーキング着
6:00 有峰林道ゲートオープン
6:30 折立 着
7:00 折立登山口 出発
8:50 三角点 着
11:55 太郎平小屋 着
12:40 太郎平小屋 出発
15:00 薬師沢小屋 着
17:30 夕食
18:00 就寝(オイラだけだったけど)

スポンサーサイト

| キャスティング練習の日々 | 21:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

てるさん、いよいよ
黒部イワナを釣りに行きまっせえ。
でも、あまり期待(特に数は)しないでくださいね。

来年か再来年、ご一緒しませんか?

| ebizo | 2008/08/29 22:22 | URL | ≫ EDIT

てつさん、来年は
黒部へ、ご一緒しましょうか?
ほんとに桃源郷ですよっ。

ところで9月中にどっかへ誘ってちょ。


| ebizo | 2008/08/29 21:42 | URL | ≫ EDIT

小屋にたどりつくまで登りが凄かったようですね。でも写真はその苦労が報われたのかいい写真がとれてまっせ!
イワナのリースのお願いの黒板、そのとおりですね・・・・
日本のイワナの最後の楽園にまでイワナが減ったから養殖イワナを放流しようとなったら目もあてられませんからね・・・

| てる | 2008/08/29 09:19 | URL | ≫ EDIT

息使いが聞こえそうです
凄い所へ行ったんですね、おばさんならええけど、私は75歳のおバーちゃんグループに・・・・つり場面が楽しみです。

| てつ | 2008/08/29 08:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebizoec.blog60.fc2.com/tb.php/212-c9f43519

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。