PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

鰭ぴんイワナ

流石に土曜日ともなると、11時出勤では入り込むところが少なくなりますね。
駐車スペースはどこも先客だらけで、上流へ上流へと追いやられ、久しぶりに最上流部へとやってまいりました。
餌釣りの頃には、毎回釣果を得ていた小渓ですが、FFになってからは足が遠のいていました。
釣り人もずいぶん入るようになっていて、釣果は期待できません。

入渓してすぐに岩のエグレからフライを追ってきました。
水面上に脇腹を出す派手なライズっ!
慌てて竿を煽ってしまい、フッキングできず。

魚影すら期待していなかっただけに、居るんだ~と嬉しくなります。
そのイワナはもう出てきませんでしたが、上の落ち込みでも同じようなライズ。
晴れてはいますが、特に暖かいわけではないのにイワナが反応します。

そしてさらに上の小プールで、今度はフライがふと消えるような食い方でフッキングしてくれました。
18cm?15cm?
小さいけれど鰭ピンの綺麗な魚です。
鰭ピン

そのポイント
鰭ピンポイント

この大きなカゲロウがたくさんいました。
空中にも水面にも。
体長は尾を除いて1.5~2cm、尾は更に長く2cm以上あります。
去年も同じ頃、栗島川で見ました。
蜻蛉

そのシャックでしょうか。
シャック

そういえば、新しい堰堤ができていました。
すぐ下流にも堰堤があるのに、ご苦労様なことです。
新堰堤

4月になったら最上流を詰めたいと思います。
スポンサーサイト

| ebizo釣行記 | 10:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この日、この渓は
なぜか活性が高く、フッキングしなかったものの他にも派手なライズが何度かありました。
本文無くしで失礼しました。後日書き込みますので、読んでやってください。

| えびぞう | 2010/03/23 09:07 | URL | ≫ EDIT

およおや!早速 初イワナですね!エビゾウさんは腕をあげましたね!

| テルゾウ | 2010/03/23 08:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebizoec.blog60.fc2.com/tb.php/252-1b9ff76c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。