PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

続・一人だけの渓

「一人だけの・・・」というのは、本当に一人しか入渓していなかったからで
センチメンタルに格好をつけた訳ではありません。
その辺だけひとつよろしくお願いします。
なんたって「ボ」でございますから。
3月9日_2.JPG
朝4:30に家を出て川辺にクルマを停めたのが6:00。
仕度を終えて川に足を入れたのが6:30。
試行錯誤を繰り返し10:30までアッという間に過ぎてしまいました。
写真は10:00ころ出合った滑滝(ナメダキ:滑らかな一枚岩に流れる滝)であります。
思わず「おお、やるのん」と笑みがこぼれたです。
見事な大岩から流れる滝、滝つぼには澄んだ大渕、その上を覆う梢。
大きな魚がいそうだし、夏休みの子供には最高の遊び場所になるだろう。
思わず「○○川さん、おぬし、なかなかやるな。ヒヒヒ」となった訳です。
でもね、お魚さんなんかちっとも居なかったよ。
初心者には見えんのかのん。

スポンサーサイト

| ebizo釣行記 | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebizoec.blog60.fc2.com/tb.php/51-16655a79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。