PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

さらに渋い根倉谷

大物(たぶん凄い大物)に逃げられてしまい、荷暮での戦意が萎えてしまったので、支流の根倉谷へ再度の転進。
根倉谷の渓相

根倉谷は、荷暮よりさらに細い流れで、さらにさらに渋~い渓でありました。
渋過ぎるので実名報道だ。
6月10日の釣果

今回の釣果であります。
全部、綺麗な魚体ばかりですが、なにしろ数とサイズが・・・。
詳しい話はまた書き足すとして、まずはご報告まで。
今回は写真も少ないのであった。
スポンサーサイト

| ebizo釣行記 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebizoec.blog60.fc2.com/tb.php/83-63930180

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。