PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お詫び

Two Hearted River をご愛読いただいている、或いはebizoECに強制的に読まされている
Best & Brightest の皆様、ご機嫌麗しゅう。
1ヶ月以上も更新できずにおりました故、巷ではサボってるとか投げ出しちゃったらしいとか言われているようですが、実は、7月上旬から自宅のADSL回線が不通となり、新しい記事を書くことも過去記事をメンテナンスすることもできなくなっているのです。
この文章も自宅ではないところのPCからアップロードしております。
大変ご迷惑をお掛けしておりますが、けしてギブアップしてしまったわけではありません。
今日はその違うPCで「夢の渓(2)」に画像を追加しました。
見てちょっ。
NBTのタケちゃんとそのお友達の皆さん、コメントを書くように。

「夢の渓」の後、8月5日には猛暑の中、石徹白川(いとしろがわ)の支流の小さな沢に行ってきました。
その顛末も読んでいただきたいのですが、侭なりません。
今暫らくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

それからmixiには依然としてログインできません。
カモさん、SABOさん、済みません。
代りに”Two Hearted River”を読んでおいてくださいませ。

これはお詫びの印のサービス画像です。(?_?)
夜のカフェテラス

次回のサービス画像はフェルメールにいたします。

スポンサーサイト

| 詩人旅行必携手帳 | 17:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お詫び画像は、ゴッホの「夜のカフェテラス」です。
私にゴッホは意外と思われるでしょうが、学生時代に小林秀雄の「ゴッホの手紙」を読んでから密かなファンなのです。「糸杉と星の見える道」「星月夜」「星降る夜のアルル」などもいいですねえ。
次回のお詫び画像のフェルメールは「真珠の耳飾りの女」の予定です!(?_?;

| ebizo | 2006/08/21 15:55 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです!
その画像は○○ですね!! って気軽に答えられたら格好いいんだけど(悲)
何の絵ですか?

例の石の話もこのブログで、ぜひ報告してください。

| SABO | 2006/08/21 12:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebizoec.blog60.fc2.com/tb.php/89-c1fab63f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。